GRAPHIC

POSTER & PANEL & BANNER

「ポスター・パネル・バナーデザイン」には第一印象力を中心に組み立てを行います。
通常表面1枚で表現する必要があるこれらのツールには、0.4秒で「何が言いたいのか」を
視覚で訴求する能力が必要になるのです。
私たちのプロデュースには、直感的に「伝えたいことを伝える」というテーマで
文字の多い説明を極力少なくして、なお且つ正しく伝える能力を持てるように
何度も何度もディスカッションを重ねて創り上げていくのです。

 

 

BOOKLET & PAMPHLET

 

「冊子・パンフレット」を創り上げる時、デザイン案をあげる前にストーリーを練り上げることからはじめています。
曲を作るときのように「サビの部分」をどこに持っていくのか。何ページに配置するのか。前奏はどう表現するのか。それは文字?画像?デザイン?
ストーリーがあってこその組み立てが存在し、その組み立てに必要な「デザイン」という部品をチームで仕上げていくのです。

A SIGN & Advertisement

 

「看板デザイン・広告デザイン」を創り上げるとき、デザインイメージから先に考案していきます。
その商品や店舗の表現したい部分をデザインでどう表現するかが第一印象の力を生むのです。
遠くからでも人の目に付く印象力。そしてそれを引き出すコピーライト。それを引き立たせるデザイン力。
それらの三位一体が完成してはじめて「訴求力」という結果を生むのです。

TOOL

 

ブランディングを完成させるためには、それらの商品・店舗によって必要なツールが存在します。
パッケージであったりノベルティであったり様々ですが、確実にそれらの必要性は存在します。
これらは制作しなくても市販品を使用することもできますが、ブランディングを推進する上で不可欠なものもあります。全ては見込客が感じる「想像できるブランドイメージ」を創り上げるためのツールなのです。